(私の手帳の2018年度版。ノートカバーに自作の月予定表とノート2冊が中に。)



こう見えて私は手帳マニアです。

毎日書くタイプ、毎日ゴールを書くタイプ、毎日TODOリストを書くタイプ、ページの真ん中に週の目標を書くタイプ、見開き1週のタイプ、フランクリンプランナー(手帳タイプ)、そしてこれらをすべて良い所取りをした自作タイプ・・・

毎年2~3冊は試してきました。

で、今は??

B5サイズのノートが2冊挟めるノートカバーを購入し、
1冊は仕事のこと、もう1冊はひらめきを書くようにしています。
スケジュールは、見開き4カ月が見渡せるようにエクセルで自作したものを。

・・・一言であらわすと「書きなぐり仕様」といった感じでしょうか。

かつては、前の日の夜に次の日のTODOリストを書いて、
片っ端から消していく・・・

そんなこともしていましたが、
今はそこまでやっていません。

全体的なゴールがしっかりと定まっているからです。

なので、一日単位のスケジュールがどうこうよりも、
ゴールに対してどんな一日だったのか?という感じになったからです。

なので、私のスケジュール管理としては、
自分以外の人とのスケジュールのみが書かれています。

これは単に、すっぽかしたりしないようにするためです。


ざっくりと私の使い方を説明したつもりなのですが、
機会があればさらに深いところまで解説していければと思います。