運動会の季節です。


朝からバンバンバン!と爆竹の轟音が。。。


運動会といえば・・・、なぜ運動会に三脚が必需品なのか?

それは、ブレない画を撮るため、というよりは、
純粋に、手が疲れるから、です。


これは断言しますが、どんなに力には自信がある人でも、
普段やらない姿勢での数分固定というのは
なかなか辛いものがあります。


お遊戯とかダンスとか演舞とか2分以上カメラを固定する場合には、
絶対に三脚か、一脚はあった方が楽です。


私がはじめて運動会のようなイベント時に使ったときは、

「なんで早く教えなかった!?」
と、人にあたりました笑


こんな軽量タイプで、かつ、安価なもので充分です。


スマートフォン対応三脚 超軽量


いや、これ、スマホホルダー付きって
相当使いやすいのでは・・・


また、三脚も使い慣れればババっと取り出しセットして撮影開始・・・
って、できますが、そうなるにはちょっとの練習が必要です。


もっと簡単なのは一脚です。


「三脚はちょっと気恥ずかしい・・・」
という方にもおすすめです。


一脚 兼 簡易三脚自撮り棒 防水



なんていうか・・・

多機能なうえ、ここまで安価だと、
なんだか三脚も一脚も買い替えたくなります。


ちなみに、私が使ってるのはほどほど高価で、
その分、ずっしりガッシリと固定はいいのですが、
なんせ持ち運びが重く大変なもので。。。


今だったら、これらの2つかどちらか1つを買うと思います。


>> 運動会の2週間前までに見ておきたい特集サイト


ひらめき

今日のひらめき:運動会で三脚があると手が疲れない