何か重大な問題が起きたときは・・・


【 その問題そのものを解決しようとしない 】

をちょっとしたコツというか、マイルールにしています。


ビジネスにおいては特にそういうことが多い気がします。


例えば・・・

って、具体例はあげれないのですが、


「お客さんが来ないなぁ」という問題を抱えている時は、
「どうしたらたくさんお客さんが来てくれるかなぁ」を考えがちですが、

そうじゃなくって、まだ見ぬ、来てくれたお客さんに喜んでもらうには
一体何をどうしたらいいか?を真剣に考え抜く、みたいな感じです。



・・・すると入口の雰囲気を良くしようとか、

お客さんの家族や友人が喜ぶイメージが浮かんで、
思わずにっこりするような手土産になるような商品とか、
ちょっとしたメモとかレジ周りにを配置しようとか、

全く違うことを考えることで、いろいろ見えてきて、
その見えてきたことがそのまま集客に使えたりします。


また、仮に集客に直結しなくても、
やっと来てくれたお客さんがにっこりしてくれる。

そしてそれが・・・みたいな。


「そんなことのんびりやってるうちに潰れちゃうよ。」
って思う人もいるかもしれませんが、

それはまた「資金繰り」という別の問題であって。。。


などなど・・・思い付きでざーっと書いてますので、
あまり参考にならなかったら申し訳ありません。

そして・・・

プライベートな問題の時は、もうひとひねり加えてみる


ちなみに、プライベートのことは、
感情的な問題が絡むことが多々あるので、

ビジネスの場合とはちょっとだけ違っていて、


【 感情的になっているときは何かを決断しない 】


が、マイルールです。私自身も心掛けていますし、
親しい知り合いには固く固く約束させています。


「まだだよ。決断するなよ。まだだよ。まだまだだ。決断はまーだ。」

って、結構しつこく言います笑


で、感情の大きな波が落ち着いてきて、穏やかなさざ波のようになってきたら、
その問題そのものを解決しようとせずに、今すぐできる何かを考えます。

(アドバイスのときは一緒に考えます)


というわけで、

【 その問題そのものを解決しようとしない 】
【 感情的になっているときは何かを決断しない 】

が私にとっての問題解決の方法として
最もコアな部分となります。


なんからのご参考になればありがたいです。



+++

・・・話変わりますが、こういう問題解決の方法って
何か名前がついてるんでしょうかね・・・

名前があるんだったら知りたいです。
調べるまではいきませんが笑


まぁ、私としては、最強は、問題を起こさないことと思ってます。


問題が起きそうな瞬間対処する。
面倒になる前にやっつけてしまう。。。



問題の多くって、だいたい初動が間違っていたり
遅かったりが原因であることが多い気がします。


って、これも何か名前があるんだったら
どなたか教えてくださいませm(__)m


ひらめき

今日のひらめき:目の前で起こっているその「問題そのもの」が、本当に問題なのか??本当はもっと違うことなんじゃないの?って一度問いかけてみる。